雪山ラフモノクローム2

2015年02月11日 - GR

20150204-GR030220.jpg

20150204-GR030253.jpg

20150204-GR030226.jpg
(c)Tatsuo Iizuka


この旭岳温泉の散策路に初めて来たのは8年くらい前だろうか?
そのときのメイン機材はCONTAX645。
リュックにレンズ数本と、サブのデジカメ一眼、ハスキーの重い三脚という装備は
スノーシューを履いても、雪の中にずぼずぼっと埋まっていくような感覚だった。
それに持参したペットボトルの飲み水もいつの間にか凍っているような中で
手袋を外しかじかむ手で行うブローニーフィルムのチェンジがかなり苦痛だった。

ワイコン着けたGR一台という体勢の気楽さとは、隔世の思いで痛快すらある。
日が暮れてフラットな光線になってもなお、撮影が楽しめるのだから。
町でも自然の中でも、三脚無しの気軽なスナップというのが心地よい。
感じたモノをパチパチとやる。歩くスピードに対し、感じるモノが次々現れる。
良い条件になるのを狙って、カメラの放列の「お立ち台」に並びじっと我慢の子ってのはどうにも性に合わない。


RICOH GR + ワイドコンバーションレンズGW-3
北海道/東川町





最近のエントリー

トラックバック

コメント

カテゴリー

リンク

アーカイブ

このサイトについて


飯塚達央
写真の町、北海道東川町在住の写真屋、飯塚達央。1968年大阪出身の48才、脱サラし北海道移住20年目になります。
北海道・東川町で写真スタジオ「フォトシーズン」をやってる写真屋です。日々、ブライダルやファミリーフォトを撮っています。
http://www.photoseason.net

空いた時間に好きな写真を撮っては、ブログにアップしています。どうぞおつきあいください。

コメントもトラックバック欄も閉じていますが、メールで感想などお寄せいただけると幸いです。

photoseason@gmail.com

全ての写真と文章は飯塚達央の著作物です。一切のコピーを禁止します。コピーは違法行為にあたりますので、ご注意ください。どんな目的にせよ、私は自分の著作物の無断使用を望んでいません。


メインサイトもご覧ください。
http://tatsuoiizuka.com

フォトシーズンのHP
http://photoseason.net