見納め

2014年04月25日 - Leica M8

20140424-L1045124.jpg
4/24日の様子
20140408-L1044917.jpg
4/13日の様子 再掲載

20140424-TATS5639.jpg
4/24日に望遠でアップにした写真
全て(c)Tatsuo Iizuka


4/24日、夕張の三弦橋に再び行ってきた。
前回から11日経って、水面が上がり、三角形の底辺(列車が走る面)はまったく見えない状態になっている。
このペースなら、頂点が完全に隠れるまで、一週間も掛からないだろうと思われる。

これで私自身は見納めにする。
もし、よほどの渇水で水面が下がり、再び現れることがあれならば見に行くことだろう。
そのときまでさようなら。


三弦橋についてはこちらのエントリーも参照してください。


20140424-TATS5618.jpg
(c)Tatsuo Iizuka
今後水没すると思われる旧大夕張鉄道旭沢橋梁 珍しい形状のトラストガーター 
奥に並行するのは旧国道452号線


20140424-L1045123.jpg
(c)Tatsuo Iizuka
水没しかけている白銀橋(一般道)と、奥に架けられた立派な新橋。(まだ通行できない)
対岸には林道と、おそらく夕張岳(白い雪をかぶって見えている)への登山道入り口につながるのだろうが、集落もなければどこかに通り抜けられる訳でもない。
著しくコストパフォーマンスの悪い橋になることは明白だ。
手前に弧を描くのは旧国道452号線。


2014年4月24日 新道になった国道452号線より撮影







最近のエントリー

トラックバック

コメント

カテゴリー

リンク

アーカイブ

このサイトについて


飯塚達央
写真の町、北海道東川町在住の写真屋、飯塚達央。1968年大阪出身の48才、脱サラし北海道移住20年目になります。
北海道・東川町で写真スタジオ「フォトシーズン」をやってる写真屋です。日々、ブライダルやファミリーフォトを撮っています。
http://www.photoseason.net

空いた時間に好きな写真を撮っては、ブログにアップしています。どうぞおつきあいください。

コメントもトラックバック欄も閉じていますが、メールで感想などお寄せいただけると幸いです。

photoseason@gmail.com

全ての写真と文章は飯塚達央の著作物です。一切のコピーを禁止します。コピーは違法行為にあたりますので、ご注意ください。どんな目的にせよ、私は自分の著作物の無断使用を望んでいません。


メインサイトもご覧ください。
http://tatsuoiizuka.com

フォトシーズンのHP
http://photoseason.net