春の窓

2014年04月18日 - Leica M8

20140409-L1044973.jpg
(c)Tatsuo Iizuka


きまぐれに暖かい日がやってきては、春が来たと我々を油断させる。
が、今朝も先ほどから雪がちらつきだした。
なかなかじっくりと自転車に乗る機会を得られず、ストレスが溜まっていく。
せっかちのあまり、寒風の下こぎ出したけど、身体を冷やしたことがいけなかったのか、
そのあと腰を痛めてしまう。やれやれ。

美唄にて
Leica M8 SUMMILUX-M35mm APSH.


新しいカメラはもういらないと思っていたけど
物欲が頭をもたげてきた。
PENTAX645D。

新発表の645Zじゃなく、現行の645D(2010年製だから4年前のデジカメ)の方。
ひょっとして最後のKODAKのCCDセンサーにあたるのか。
しかも中判サイズ(正確には645じゃないけどね)。
どんな写りをするのか、解像度は不要だけど、立体感と階調再現性に興味が尽きない。
マウントアダプターでハッセルのツァイスレンズをつけて撮ってみたい。

645Zが発表されて値段が下がってきてるようではある(中古美品で45万円ほど)が、
これが30万円代に下がることがあれば、
CCDを好む懐古主義者としては、手にしてみたい機種である。

しかし、売却して軍資金にあてる機材がほとんど手元にはなくなったのが問題。
そしてこんな立派なカメラを持ち出して何を撮るのか、それも問題だ。






カテゴリー

リンク

アーカイブ

このサイトについて


飯塚達央
写真の町、北海道東川町在住の写真屋、飯塚達央。1968年大阪出身の48才、脱サラし北海道移住20年目になります。
北海道・東川町で写真スタジオ「フォトシーズン」をやってる写真屋です。日々、ブライダルやファミリーフォトを撮っています。
http://www.photoseason.net

空いた時間に好きな写真を撮っては、ブログにアップしています。どうぞおつきあいください。

コメントもトラックバック欄も閉じていますが、メールで感想などお寄せいただけると幸いです。

photoseason@gmail.com

全ての写真と文章は飯塚達央の著作物です。一切のコピーを禁止します。コピーは違法行為にあたりますので、ご注意ください。どんな目的にせよ、私は自分の著作物の無断使用を望んでいません。


メインサイトもご覧ください。
http://tatsuoiizuka.com

フォトシーズンのHP
http://photoseason.net