FC2ブログ

旭川さんろくあたり夕暮れ

2014年04月01日 - R-D1s

20140324-EPSN0010.jpg

20140324-EPSN0014.jpg

20140324-EPSN0033.jpg

20140324-EPSN0050-2.jpg
全て(c)Tatsuo Iizuka


日が傾くと風はまだ冷たいけれど、雪解けが進んできた。
ピント調整から戻ってきたR-D1を持って、さんろくあたりを早足で歩く。
2重像のズレもなく、ピントも良好。
ときどき巻き上げる(シャッターチャージ)のを忘れて、シャッターが下りず、あっ!?となってしまうものの、
スナップしていて愉快軽快。

600万画素のCCDセンサー。
ダイナミックレンジはかなり狭い。
でも、だからこそ、写る範囲のトーンはごらんの通り濃厚だ。
(ほぼ撮って出し)
ダイナミックレンジが広い今時のカメラだと、その分密度が薄まるような気がしてならない。
なんでもかんでも写る方がいいとは思えない。
写って欲しいもの、写って欲しい雰囲気・空気感が出てくれればそれでいいように思う。


こんなこと書くから、新機種のレビューなどの仕事はこの頃まったく来ないわ。
書かなくても来ないか・・・。


EPSON R-D1s G Biogon28mm









カテゴリー

リンク

アーカイブ

このサイトについて


飯塚達央
写真の町、北海道東川町在住の写真屋、飯塚達央。1968年大阪出身の50才、脱サラし北海道移住23年目になります。
北海道・東川町で写真スタジオ「フォトシーズン」をやってる写真屋です。日々、ブライダルやファミリーフォトを撮っています。
http://www.photoseason.net

空いた時間に好きな写真を撮っては、ブログにアップしています。どうぞおつきあいください。

コメントもトラックバック欄も閉じていますが、メールで感想などお寄せいただけると幸いです。

photoseason@gmail.com

全ての写真と文章は飯塚達央の著作物です。一切のコピーを禁止します。コピーは違法行為にあたりますので、ご注意ください。どんな目的にせよ、私は自分の著作物の無断使用を望んでいません。


メインサイトもご覧ください。
http://tatsuoiizuka.com

フォトシーズンのHP
http://photoseason.net

鉄道写真のHP Railside Hokkaido
http://kiha40.com