FC2ブログ

チープさん安らかに

2014年03月11日 - お知らせ

125T7279-Edit2-Edit.jpg
(c)Tatsuo Iizuka



ミュージシャン・チープ広石さんが3月9日の夜、永眠された。
2009年に多発性腎臓ガンを発症して以来、長く闘病しつつ、最後は眠るようにして旅立たれたと聞いている。
その2009年に「JUNCO&CHEEP」として北海道全市町村のライブツアーを開始し、北海道歌旅座のリーダー的存在として活動される姿を間近で見させていただいてきた。
そればかりか「フォトシーズン」のオープニングパーティーでスタジオライブを披露してくれたり、東京での写真展会場に足を引きずって来てくれたり、ボクの撮った写真をモチーフに「白い夜」という曲を作ってくれたり・・・。
もっといろいろ話もしたいと思っているなかで
52歳の若さで亡くなられたことが残念でならない。


今日は半日、これまで撮らせてもらった写真を眺めたり、プリントしたりして過ごした。
ライブやスタジオでチープさんをたくさん写真に納めてきたけど、
どういうわけか一番気に入った写真は、チープさんと初めて会った日に撮ったこの写真だった。

2009年の真冬の夕張。
その日「名画座」のプロモーション用に、氷点下25度までしばれ上がった朝から撮影をスタートさせた。
一通り撮影が終わってブレークタイムのときの一枚だと思う。
このいたずら少年のような笑顔がいかにもチープさんらしい。

このときはきっとまだ名前も覚えてもらえていなかったと思う。
このときは病気にも冒されていなかったと思う。

こんな日が来るとは思いも寄らなかった。
大きな存在でした。
チープさんありがとうございました。
チープさんの歌はこれからもずっと歌い継がれていきます。

やすらかにお休みください。


お別れの会などの詳細はこちらをごらんください。
北海道歌旅座
北海道では4/13日、この旧夕張市民会館で執り行われます。


「名画座」

















カテゴリー

リンク

アーカイブ

このサイトについて


飯塚達央
写真の町、北海道東川町在住の写真屋、飯塚達央。1968年大阪出身の50才、脱サラし北海道移住23年目になります。
北海道・東川町で写真スタジオ「フォトシーズン」をやってる写真屋です。日々、ブライダルやファミリーフォトを撮っています。
http://www.photoseason.net

空いた時間に好きな写真を撮っては、ブログにアップしています。どうぞおつきあいください。

コメントもトラックバック欄も閉じていますが、メールで感想などお寄せいただけると幸いです。

photoseason@gmail.com

全ての写真と文章は飯塚達央の著作物です。一切のコピーを禁止します。コピーは違法行為にあたりますので、ご注意ください。どんな目的にせよ、私は自分の著作物の無断使用を望んでいません。


メインサイトもご覧ください。
http://tatsuoiizuka.com

フォトシーズンのHP
http://photoseason.net

鉄道写真のHP Railside Hokkaido
http://kiha40.com