FC2ブログ

「ある精肉店のはなし」上映会 3/27・3/28開催

2014年03月19日 - お知らせ

おかげさまで27、28日とも夜の部は満席になりました。
両日とも13時の昼の部には余裕がございます。

20120312-seiniku_001mainM.jpg
©ポレポレタイムス社



ドキュメンタリー映画「ある精肉店のはなし」(纐纈あや監督 本橋成一プロデュース ポレポレタイムス社)の上映会を以下の要項で開催することにしました。

・日時
3/27(木)・3/28(金)
両日とも
1回目 13時〜  子供連れさま歓迎
2回目 19時〜  静かに鑑賞できる方のみ
満席になりました。ありがとうございます。

上映時間は2時間弱。
10分前には来場してください

・定員
各回15名程度までとなってます。
前もってご予約ください。

・料金
大人1名 1,000円
子供(〜高校生まで)無料
予約制です

・場所
フォトシーズン
〒078-8233 旭川市豊岡3条4丁目4−25 BOX I 103号室
電話0166-74-4553
地図

・予約方法
メールでお願いします。
tats@photoseason.net
メールできない方や問い合わせは0166-74-4553まで

・注意事項
映画館ではありません。アパートの一室(やや広めのリビング)での上映会です。
普段、フォトシーズンの撮影スタジオで使っているスペースです。
100インチスクリーンを使用しますが、椅子なども簡易的な設備しかありません。
あらかじめご了承ください。

駐車場はございません。
(ちなみに近くにはショッピングセンターが)

看板もなく分かりにくい場所にあるので、地図をよく確認してきてください。
上映時間直前の問い合わせ電話は出られませんのでお願いします。

子供にも見てもらいたいと思いますが、屠畜のシーンがあります。
親御さんの責任でごらんください。

しかし、全編を見終わると、心が暖かくなります。
お腹も空きます。肉を食べたくなります。ありがたく頂戴したくなります。
家族と過ごしたくなります。

下記の予告編をあらかじめ見て、ご判断ください。




いのち、家族、いただく、仕事、さだめ
牛を飼育し、手作業で屠畜し、精肉して販売する家族経営の精肉店。
その家族の姿や日常を淡々と追った映像のなかに
いろんな力強いメッセージが込められていると感じました。
これは、誰か「知りたいと思っている人」に伝えないといけない。
映画を見て突き動かされ、上映会を開催することにしました。

この映画は見た方がいい人と、そうでない人がはっきり別れると思います。
見た人がいい人に届けたいと願ってます。






20120312-seiniku_003M.jpg
©ポレポレタイムス社

カテゴリー

リンク

アーカイブ

このサイトについて


飯塚達央
写真の町、北海道東川町在住の写真屋、飯塚達央。1968年大阪出身の50才、脱サラし北海道移住23年目になります。
北海道・東川町で写真スタジオ「フォトシーズン」をやってる写真屋です。日々、ブライダルやファミリーフォトを撮っています。
http://www.photoseason.net

空いた時間に好きな写真を撮っては、ブログにアップしています。どうぞおつきあいください。

コメントもトラックバック欄も閉じていますが、メールで感想などお寄せいただけると幸いです。

photoseason@gmail.com

全ての写真と文章は飯塚達央の著作物です。一切のコピーを禁止します。コピーは違法行為にあたりますので、ご注意ください。どんな目的にせよ、私は自分の著作物の無断使用を望んでいません。


メインサイトもご覧ください。
http://tatsuoiizuka.com

フォトシーズンのHP
http://photoseason.net

鉄道写真のHP Railside Hokkaido
http://kiha40.com