FC2ブログ

「ある精肉店のはなし」

2014年02月14日 - お知らせ

Facebookを見ていて、こんなドキュメンタリー映画が札幌で上映中だということを知り、見に行ってきた。

「ある精肉店のはなし ~いのちを食べて いのちは生きる~」(纐纈あや監督)





いのち、家族、いただく、仕事、さだめ
牛を飼育し、手作業で屠畜し、精肉して販売する家族経営の精肉店。
その家族の姿や日常を淡々と追った映像のなかに
いろんな力強いメッセージが込められていると感じた。

札幌・蠍座という小さいムービーシアターでの上映は17日(月)まで。
15:10~の一回のみの上映で、55席しかないため、早めに行かないと入れないこともあるようです。
札幌近郊の方はこの機会をお見逃し無く。

「ある精肉店のはなし」の公式ホームページはこちら
http://www.seinikuten-eiga.com


この映画を多くの方に見てもらいたい。
旭川のスタジオ・フォトシーズンで上映会をしたいなと思い至り、
早速映画会社に問い合わせをしました。
実現させますので、旭川近郊の方はぜひいらしてください。

カテゴリー

リンク

アーカイブ

このサイトについて


飯塚達央
写真の町、北海道東川町在住の写真屋、飯塚達央。1968年大阪出身の50才、脱サラし北海道移住23年目になります。
北海道・東川町で写真スタジオ「フォトシーズン」をやってる写真屋です。日々、ブライダルやファミリーフォトを撮っています。
http://www.photoseason.net

空いた時間に好きな写真を撮っては、ブログにアップしています。どうぞおつきあいください。

コメントもトラックバック欄も閉じていますが、メールで感想などお寄せいただけると幸いです。

photoseason@gmail.com

全ての写真と文章は飯塚達央の著作物です。一切のコピーを禁止します。コピーは違法行為にあたりますので、ご注意ください。どんな目的にせよ、私は自分の著作物の無断使用を望んでいません。


メインサイトもご覧ください。
http://tatsuoiizuka.com

フォトシーズンのHP
http://photoseason.net

鉄道写真のHP Railside Hokkaido
http://kiha40.com