FC2ブログ

さよなら交通科学博物館

2014年02月08日 - Leica M8

L1043144.jpg
(c)Tatsuo Iizuka


大阪弁天町にある「交通科学博物館」がこの春で閉館になると知った。
北海道に居ながらなぜそれを知ったのだろう。
たぶんこれが、虫の知らせというものなのだろう。

小学校卒業するまで、遠足や友達とや自分一人で何度か行った、てつどうかがっかん。(って呼んでた気がする)
電車少年にとって、電車やそのものや、パーツ、模型の展示はあこがれのワンダーランドのような場所だった。
今見ても、ワクワクする。模型を処分するなら、ぜひとも譲り受けたいくらい。

屋外の展示場にあるいくつかの車両を廻っていると、丸い屋根の20系客車の食堂車ナシ20に人が居て食事していてびっくりした。
なんてことない、土日はレストラン営業をしているというオチなんだけど、
ずっと館内を廻ってノスタルジーに浸ってた最中に出会ったシーン。
記録ムービーの上映スクリーンを見てるような、不思議な気がしたのだった。

52年間、おつかれさまでした。交通科学博物館





カテゴリー

リンク

アーカイブ

このサイトについて


飯塚達央
写真の町、北海道東川町在住の写真屋、飯塚達央。1968年大阪出身の50才、脱サラし北海道移住23年目になります。
北海道・東川町で写真スタジオ「フォトシーズン」をやってる写真屋です。日々、ブライダルやファミリーフォトを撮っています。
http://www.photoseason.net

空いた時間に好きな写真を撮っては、ブログにアップしています。どうぞおつきあいください。

コメントもトラックバック欄も閉じていますが、メールで感想などお寄せいただけると幸いです。

photoseason@gmail.com

全ての写真と文章は飯塚達央の著作物です。一切のコピーを禁止します。コピーは違法行為にあたりますので、ご注意ください。どんな目的にせよ、私は自分の著作物の無断使用を望んでいません。


メインサイトもご覧ください。
http://tatsuoiizuka.com

フォトシーズンのHP
http://photoseason.net

鉄道写真のHP Railside Hokkaido
http://kiha40.com