FC2ブログ

朝の支度

2013年12月19日 - Leica M8

20131219-L1040570.jpg

(c)Tatsuo Iizuka


SUMMILUX-M 35mmf1.4 ASPH.(現行の1つ前のモデル)

昔、EPSON R-D1sを買った頃、知り合いのおじさんがこのレンズを借してくれたことがあった。
そのとき撮った写真(特にポートレート)がずっと心に残ったまんまでいる。
柔らかく、繊細で、それでいて立体感があって、丸くて・・・上手く言えないけど
それはもう今までに体験したことのない描写だったし、それ以降もない。
いつかはこのレンズをと思いつづけて7年。しかし、価格が価格だけに手が出ないでいた。

しかし、程度の良さの割に格安なやつについに出会った。出会えた。出会ってしまった。
7年越しの恋がここに成就した。


だけど、どうにも心が晴れない。
あれだけ恋い焦がれたレンズなのに、
あのときのような写真が再び撮れるのだろうか。
逃げが効かない、言い訳できない。
そんな気分なのだ。

さあ果たしてどうなるか。
こいつとどんな被写体と向き合い、どんな写真を撮り重ねていけるのだろうか。









カテゴリー

リンク

アーカイブ

このサイトについて


飯塚達央
写真の町、北海道東川町在住の写真屋、飯塚達央。1968年大阪出身の50才、脱サラし北海道移住23年目になります。
北海道・東川町で写真スタジオ「フォトシーズン」をやってる写真屋です。日々、ブライダルやファミリーフォトを撮っています。
http://www.photoseason.net

空いた時間に好きな写真を撮っては、ブログにアップしています。どうぞおつきあいください。

コメントもトラックバック欄も閉じていますが、メールで感想などお寄せいただけると幸いです。

photoseason@gmail.com

全ての写真と文章は飯塚達央の著作物です。一切のコピーを禁止します。コピーは違法行為にあたりますので、ご注意ください。どんな目的にせよ、私は自分の著作物の無断使用を望んでいません。


メインサイトもご覧ください。
http://tatsuoiizuka.com

フォトシーズンのHP
http://photoseason.net

鉄道写真のHP Railside Hokkaido
http://kiha40.com