FC2ブログ

撮られてみるか

2006年06月15日 - 写真

今日は写真屋さんのお兄ちゃん(ん?)になって、高校生の宿泊体験に同行してきました。炎天下のカレーライス作りは、やってる子供も写真撮る方もキツかった。カレーよりもかき氷が喰いてぇという叫びが聞こえておりました。
彼らとは初対面なので、撮る方も撮られる方も様子見から始まるのですが、お年頃の微妙な年代なので「撮らないで」とカメラを向けられることを拒否する生徒が1人いると、それが伝染し3割くらいの生徒が嫌がるようになります。そのうち「無理無理っ」とか「有り得な~い」とか、あげくには「向こう行って」とか言われ、こっちもむっとしながら、凹むのです。そこまでキツく言うのは女子と相場が決まってます。写真屋の兄ちゃんも楽じゃないっす。
その時は嫌でも、あとになって良い写真だなと分かってくれればなあ。でも深追いは禁物。写真撮られるのって結構楽しいぞって感じてもらえたらと思って付き合っております。
jump.jpg


TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント

      

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

最近のエントリー

トラックバック

コメント

カテゴリー

リンク

アーカイブ

このサイトについて


飯塚達央
写真の町、北海道東川町在住の写真屋、飯塚達央。1968年大阪出身の50才、脱サラし北海道移住23年目になります。
北海道・東川町で写真スタジオ「フォトシーズン」をやってる写真屋です。日々、ブライダルやファミリーフォトを撮っています。
http://www.photoseason.net

空いた時間に好きな写真を撮っては、ブログにアップしています。どうぞおつきあいください。

コメントもトラックバック欄も閉じていますが、メールで感想などお寄せいただけると幸いです。

photoseason@gmail.com

全ての写真と文章は飯塚達央の著作物です。一切のコピーを禁止します。コピーは違法行為にあたりますので、ご注意ください。どんな目的にせよ、私は自分の著作物の無断使用を望んでいません。


メインサイトもご覧ください。
http://tatsuoiizuka.com

フォトシーズンのHP
http://photoseason.net

鉄道写真のHP Railside Hokkaido
http://kiha40.com