FC2ブログ

地域の小学校

2005年11月06日 - 日々の暮らし

今日は地域の小学校の学芸会の日。
どういう小学校か気になって、若菜を連れて出向いてみた。
全校生徒11名の小さな学校。
普通1つの出しものは1つの学年でやるものだが、全てのプログラムが全校児童出演となっている。
歌もうたって、楽器も弾いて、演劇もやって、発表もやってと、一人一人が大活躍。
練習はさぞ大変だっただろうな。その甲斐あってか、撮影の仕事であちこちの学芸会を毎年何本も見て来ている中でも、なかなか見応えのあるものに仕上がっていた。
と思うのは自分の娘が通うことになるであろう学校だからか。
PTAの方も劇を1本披露していた。ボクもいずれこの舞台に立つことになるのだろう。
小規模ながら、地域の小学校という雰囲気がして安心した。

夕方、ご近所のあるお宅に挨拶に行った。ここには若菜と同じ歳の女の子がいるから、いいお友達になってくれるだろう。
そこのお母さんの話によると、どうやらこの地域に他にも4、5人くらいは同じ年の子がいるらしい。何とも心強い話だ。
これで児童数の減少でこの小学校が無くなることにはならないだろうと確信する。
若菜がランドセル背負って小さな学校に通う姿を想像してみた。

20051106202412.jpg


TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント

      

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カテゴリー

リンク

アーカイブ

このサイトについて


飯塚達央
写真の町、北海道東川町在住の写真屋、飯塚達央。1968年大阪出身の50才、脱サラし北海道移住23年目になります。
北海道・東川町で写真スタジオ「フォトシーズン」をやってる写真屋です。日々、ブライダルやファミリーフォトを撮っています。
http://www.photoseason.net

空いた時間に好きな写真を撮っては、ブログにアップしています。どうぞおつきあいください。

コメントもトラックバック欄も閉じていますが、メールで感想などお寄せいただけると幸いです。

photoseason@gmail.com

全ての写真と文章は飯塚達央の著作物です。一切のコピーを禁止します。コピーは違法行為にあたりますので、ご注意ください。どんな目的にせよ、私は自分の著作物の無断使用を望んでいません。


メインサイトもご覧ください。
http://tatsuoiizuka.com

フォトシーズンのHP
http://photoseason.net

鉄道写真のHP Railside Hokkaido
http://kiha40.com