FC2ブログ

試着室

2012年08月19日 - 忘れがたき駅前ふるさと


試着室
(c) TatsuoIizuka


先日訪問した、石狩沼田駅(留萌本線)前の呉服店にて。
かつて、石狩沼田駅は留萌本線のほか札幌に続く札沼線の分岐駅でもあった。
町内に炭鉱がいくつもあったこと、水田をはじめとする穀倉地帯でもあり、昭和29年には人口2万人を擁した。
しかし、昭和43年の雨竜炭鉱の閉山以降、人口流出が続き、今では3,500人の小さな町になった。

駅舎はターミナルだった頃の匂いを残す見応えのあるものだ。
しかし、改札口からホームへ入ってみると、島式ホームへの跨線橋とレールはもはや跡形もなく、単線のみで列車の行き交いもできない。

駅舎を背にして町を歩くと、往事をしのぶ古い建物が多くみられる。
その多くはやはり主を失った様子だが、その中でも酒屋、呉服屋、靴屋などいくつかの商店が未だ現役で軒を連ねていて、それは奇跡のように見えた。


カテゴリー

リンク

アーカイブ

このサイトについて


飯塚達央
写真の町、北海道東川町在住の写真屋、飯塚達央。1968年大阪出身の50才、脱サラし北海道移住23年目になります。
北海道・東川町で写真スタジオ「フォトシーズン」をやってる写真屋です。日々、ブライダルやファミリーフォトを撮っています。
http://www.photoseason.net

空いた時間に好きな写真を撮っては、ブログにアップしています。どうぞおつきあいください。

コメントもトラックバック欄も閉じていますが、メールで感想などお寄せいただけると幸いです。

photoseason@gmail.com

全ての写真と文章は飯塚達央の著作物です。一切のコピーを禁止します。コピーは違法行為にあたりますので、ご注意ください。どんな目的にせよ、私は自分の著作物の無断使用を望んでいません。


メインサイトもご覧ください。
http://tatsuoiizuka.com

フォトシーズンのHP
http://photoseason.net

鉄道写真のHP Railside Hokkaido
http://kiha40.com