FC2ブログ

思わぬ伏兵浮上

2012年03月22日 - GXR

1203212.jpg
(c) TatsuoIizuka


春分の日の前から真冬に逆戻りの北海道です。
昨日は一日、本を読み、ノートに思いつきを書き綴ったり、室内でSD15とGXRのA12を撮り比べたりと、のんびりしてました。

フォベオンセンサーのソリッドな画は魅力的。
一方、GXRのA12マウントの画も雰囲気があって好ましい。ピントはフォーカスアシストのおかげで大口径レンズの開放でもじゃんじゃん撮れるのは頼もしい。
そして、ベイヤー配列ながらもローパスフィルターレスのおかげかピントの合ったところのキレがいい。
まあ何より小型軽量でグリップ感が良好なのがGXRの魅力。

スナップするにあたり、やっぱり小さく軽いカメラはいいです。(ただし握ったときの感触は重要)
そんなことを思ってたら、突然オリンパスOM-D EM-5という新製品が気になり出してきた。
これ、仕事のブライダルスナップにもいいんじゃなかろうかと。

「オリンパスOM-D EM-5」(OM-Dなの?EM-5なの?)は、懐古趣味的な形はともかく、高精細なEVFでのクリエーティブコントロール、背面液晶のタッチセンサーが僕には魅力的に見えます。
それに加え、高速なAFや連写やレスポンス。防塵・防滴仕様に耐久性。高ISO感度。5軸の手ぶれ補正。そして高画質。以上の基本性能はしっかりと。で、400グラムほどの小ささ。で9万円台。

実際使ってみないと何とも分からないけど、撮影そのものが楽で楽しくなりそうなイメージが描けます。
う~ん、危険な予感。だってレンズ資産なし。
マイクロフォーサーズどころか、フォーサーズも知らないのですから。

カテゴリー

リンク

アーカイブ

このサイトについて


飯塚達央
写真の町、北海道東川町在住の写真屋、飯塚達央。1968年大阪出身の50才、脱サラし北海道移住23年目になります。
北海道・東川町で写真スタジオ「フォトシーズン」をやってる写真屋です。日々、ブライダルやファミリーフォトを撮っています。
http://www.photoseason.net

空いた時間に好きな写真を撮っては、ブログにアップしています。どうぞおつきあいください。

コメントもトラックバック欄も閉じていますが、メールで感想などお寄せいただけると幸いです。

photoseason@gmail.com

全ての写真と文章は飯塚達央の著作物です。一切のコピーを禁止します。コピーは違法行為にあたりますので、ご注意ください。どんな目的にせよ、私は自分の著作物の無断使用を望んでいません。


メインサイトもご覧ください。
http://tatsuoiizuka.com

フォトシーズンのHP
http://photoseason.net

鉄道写真のHP Railside Hokkaido
http://kiha40.com