FC2ブログ

足跡

2011年10月17日 - GXR

足跡
(c) TatsuoIizuka


木々の紅葉など、人間が思いも寄らない奇跡のような光景を見せてくれる自然風景も大好きですが、人間が作り上げたもの、マンパワーを感じるものも大好きです。
特に産業遺産にはロマンを感じます。
最盛期の活気や、国策に振り回された無念さや、いろんなものが詰まっていて。
このドアの前をいったいどれくらいの人たちが行き交ったのでしょうか?
北海道が元気いっぱいだった時代への憧れが写真を撮らせるんだと思います。

カテゴリー

リンク

アーカイブ

このサイトについて


飯塚達央
写真の町、北海道東川町在住の写真屋、飯塚達央。1968年大阪出身の50才、脱サラし北海道移住23年目になります。
北海道・東川町で写真スタジオ「フォトシーズン」をやってる写真屋です。日々、ブライダルやファミリーフォトを撮っています。
http://www.photoseason.net

空いた時間に好きな写真を撮っては、ブログにアップしています。どうぞおつきあいください。

コメントもトラックバック欄も閉じていますが、メールで感想などお寄せいただけると幸いです。

photoseason@gmail.com

全ての写真と文章は飯塚達央の著作物です。一切のコピーを禁止します。コピーは違法行為にあたりますので、ご注意ください。どんな目的にせよ、私は自分の著作物の無断使用を望んでいません。


メインサイトもご覧ください。
http://tatsuoiizuka.com

フォトシーズンのHP
http://photoseason.net

鉄道写真のHP Railside Hokkaido
http://kiha40.com