「集中豪雨に対する報告とお礼」東川町長のメールより転載

2010年08月26日 - 東川

「写真の町」東川町からおはようございます。
皆様に大変ご心配をおかけしました23日から24日未明にかけての大雪山周辺の集中豪雨により足止めや孤立した状態になっておりました旭岳温泉、天人峡温泉地区は、北海道(上川総合振興局)、旭川開発建設部、自衛隊、旭川東警察署、北海道電力さんなどによる迅速な対応をいただき、下記の通りとなっております。

1) 旭岳温泉地区
 本地区については、旭川開発建設部による迅速な通路確保や北海道による応急対策により25日午前7時より開通しております。ほぼ車は平常通り運行、旭岳温泉ホテルなどは平常通り営業しております。電話も正常となっております。

2)  天人峡温泉地区
 25日午後3時30分までに宿泊客全員の救助が行われました。一部、損壊となっております道路は北海道において迅速な対応をいただいており、車の運行が今週末ぐらいまでできるようにご尽力をいただいております。回復次第、ホテルなどの営業と合わせて皆様にご案内させていただきます。普通電話による通信は不通となっております。

3)  旭岳源水への道路について
 一部地滑りが発生しており現在復旧中で、迂回となります。

 この度の集中豪雨は、大雪山周辺を中心とした局所的な集中豪雨であり、皆様に大変ご心配をおかけしております。しかし東川の中心部(平野部)は一部において稲の倒伏や林道被害はありましたが、殆ど被害は発生していない状況にありますことをご報告させていただきます。
 ただ残念なことに1名が業務のため旭岳温泉に向かう途中で犠牲となっており、またもう1名の方も天人峡温泉へ業務に向かい行方不明となっている状況です。今朝から旭川東警察署や消防が中心となって捜索活動に当たっております。

 今回の災害を通じ、ダム及び周辺道路の重要性と開発局の必要性、国民の生命財産を守る自衛隊活動を心強く感じました。ありがとうございました。

 皆様から激励をいただきましたことに深く感謝申し上げ、集中豪雨に対する報告させていただきました。ありがとうございます。
 なお天人峡温泉の営業開始などのご案内は、道路が復旧次第ご案内させていただきますので、変わらぬご利用のほどよろしくお願い申し上げます。

-------------------------------------------- 
 「写真の町」東川町
   町長  松岡 市郎


東川町長より先ほど届きましたメール(町内外の東川応援者に東川町情報を不定期にBCCで配信)を無断ですが、ご心配いただいてる方々への状況報告としてふさわしい内容でしたので、ここに転載いたします。

カテゴリー

リンク

アーカイブ

このサイトについて


飯塚達央
写真の町、北海道東川町在住の写真屋、飯塚達央。1968年大阪出身の48才、脱サラし北海道移住20年目になります。
北海道・東川町で写真スタジオ「フォトシーズン」をやってる写真屋です。日々、ブライダルやファミリーフォトを撮っています。
http://www.photoseason.net

空いた時間に好きな写真を撮っては、ブログにアップしています。どうぞおつきあいください。

コメントもトラックバック欄も閉じていますが、メールで感想などお寄せいただけると幸いです。

photoseason@gmail.com

全ての写真と文章は飯塚達央の著作物です。一切のコピーを禁止します。コピーは違法行為にあたりますので、ご注意ください。どんな目的にせよ、私は自分の著作物の無断使用を望んでいません。


メインサイトもご覧ください。
http://tatsuoiizuka.com

フォトシーズンのHP
http://photoseason.net