FC2ブログ

ギャラリー「ロマンス」

2006年03月06日 - 写真

ロマンス


今日、旭川のギャラリー「ロマンス」のオーナー山田くんがウチを訪ねて来てくれた。
ギャラリー「ロマンス」は旭川の街中にある雑居ビルのなかに昨年オープンしたのだが、貸しギャラリーではなく、山田くんが自分の作品発表の場としてオープンさせたものだ。
おおよそひと月に一度のペースで会期は10日くらいだろうか。白黒で撮った地味な写真を発表し続けている。
そのために場所を借り、家賃を払い、光熱費を払う。いや人の懐具合はともかく、どういうエネルギーなのかと思う。写真をやっていくこととは。
時にはなんて世界に踏み入ってしまったのだろうかと後悔しながらも、それでも愚直に写真と、自分と向き合いながら生きていくしか仕方ない。
いつか道が見えてくることを信じて、小さな喜びを紡いでいくしかないと思う。
こう書くと哀れで、惨めに聞こえてしまう。でも写真には人生かけて取り組んでいく価値があると信じている。
写真には夢とロマンスがあるのだ。


TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント

      

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カテゴリー

リンク

アーカイブ

このサイトについて


飯塚達央
写真の町、北海道東川町在住の写真屋、飯塚達央。1968年大阪出身の50才、脱サラし北海道移住23年目になります。
北海道・東川町で写真スタジオ「フォトシーズン」をやってる写真屋です。日々、ブライダルやファミリーフォトを撮っています。
http://www.photoseason.net

空いた時間に好きな写真を撮っては、ブログにアップしています。どうぞおつきあいください。

コメントもトラックバック欄も閉じていますが、メールで感想などお寄せいただけると幸いです。

photoseason@gmail.com

全ての写真と文章は飯塚達央の著作物です。一切のコピーを禁止します。コピーは違法行為にあたりますので、ご注意ください。どんな目的にせよ、私は自分の著作物の無断使用を望んでいません。


メインサイトもご覧ください。
http://tatsuoiizuka.com

フォトシーズンのHP
http://photoseason.net

鉄道写真のHP Railside Hokkaido
http://kiha40.com