森山大道展開催

2010年02月19日 - お知らせ

森山大道


今日から東川文化ギャラリーで森山大道氏の写真展が開催となった。
楽しみにしていた写真展なので、早速見に行ってきた。
大きな会場全てを使っての展示は見応えがある。
入って最初は昨年12月に撮り下ろされた東川・旭川の写真。
上のポスターになってる写真も含めてカラー写真。
ウチの近所の高橋さんちが写っていたり、地元民にはかなり楽しめる内容だ。
東川の商店街は木彫りの看板をひとつの名物にしているのだが、それを撮った写真もいくつも伸ばしてあって
森山さんのサービス精神を感じることができる。やはりプロです。

奥の会場は、30年ほど前に撮られた北海道の写真。
今日は平日だったので、幅1メートルを越す大きなプリント群が張られた壁面も、視界に誰ひとり入らない状態でじっくり鑑賞できた。平日に行くと、貸し切りで見られる可能性高し。
大きなプリントの方が、小さいものに比べて濃厚なのはどうしてだろう?

東川・旭川を撮った際の新作ドキュメント映像も上映されている。知ってる場所が出てくるのは面白い。知らない人も、森山大道の撮影風景を見ると得るもの、感じるものがあるように思う。

3月14日(日)のトークショーは50名の定員が即埋まってしまい、会場を広げて対応することにしたようだ。そのためまだ若干の余裕があるとのことです。道外からの申し込みも何人かあったようです。
しかし逆にボクは首都圏に出張で、行けなくなって残念。

ということで、ぜひこの機会に東川文化ギャラリーに足を運んでください。
入場料は町外の方でも200円とこれでいいの?という値段になってます。

東川まで行ったついでに、フォトシーズンのアトリエに来てみたいという方、メールでお問い合わせください。

カテゴリー

リンク

アーカイブ

このサイトについて


飯塚達央
写真の町、北海道東川町在住の写真屋、飯塚達央。1968年大阪出身の48才、脱サラし北海道移住20年目になります。
北海道・東川町で写真スタジオ「フォトシーズン」をやってる写真屋です。日々、ブライダルやファミリーフォトを撮っています。
http://www.photoseason.net

空いた時間に好きな写真を撮っては、ブログにアップしています。どうぞおつきあいください。

コメントもトラックバック欄も閉じていますが、メールで感想などお寄せいただけると幸いです。

photoseason@gmail.com

全ての写真と文章は飯塚達央の著作物です。一切のコピーを禁止します。コピーは違法行為にあたりますので、ご注意ください。どんな目的にせよ、私は自分の著作物の無断使用を望んでいません。


メインサイトもご覧ください。
http://tatsuoiizuka.com

フォトシーズンのHP
http://photoseason.net