FC2ブログ

雪原を進む

2006年02月16日 - 日々の暮らし

3日目は「ふるさと銀河線」の陸別~境野間を往復乗車してきました。見事に晴れ渡った青い空の下、白い雪原を1両のディーゼルカーが進んでいきます。
懐かしい「ぽーっ」という警笛音が、のどかな冬の山間に響くのももう最後です。
4月20日をもって「北海道ちほく高原鉄道 ふるさと銀河線」は廃止となります。

20060216130714.jpg


1932年に常紋峠越えの石北本線が開通するまで、札幌から北見、網走に向かう列車はこのふるさと銀河線の路線を通っていました。当時は網走本線と呼ばれ、SLの引く特急列車がここを駆け抜けて行ったのです。石北本線が開通後の1961年に「池北線」となり、1989年に第三セクター「北海道ちほく高原鉄道 ふるさと銀河線」へと転身しました。
1911年(明治44年)に線路が引かれて以来、95年の鉄道の歴史がここに幕を閉じようとしているのです。

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント

      

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カテゴリー

リンク

アーカイブ

このサイトについて


飯塚達央
写真の町、北海道東川町在住の写真屋、飯塚達央。1968年大阪出身の50才、脱サラし北海道移住23年目になります。
北海道・東川町で写真スタジオ「フォトシーズン」をやってる写真屋です。日々、ブライダルやファミリーフォトを撮っています。
http://www.photoseason.net

空いた時間に好きな写真を撮っては、ブログにアップしています。どうぞおつきあいください。

コメントもトラックバック欄も閉じていますが、メールで感想などお寄せいただけると幸いです。

photoseason@gmail.com

全ての写真と文章は飯塚達央の著作物です。一切のコピーを禁止します。コピーは違法行為にあたりますので、ご注意ください。どんな目的にせよ、私は自分の著作物の無断使用を望んでいません。


メインサイトもご覧ください。
http://tatsuoiizuka.com

フォトシーズンのHP
http://photoseason.net

鉄道写真のHP Railside Hokkaido
http://kiha40.com