FC2ブログ

写真甲子園&フォトフェスタ

2009年07月31日 - お知らせ

昨日旭川市内で「写真甲子園」に出場を果たした高校生たちが、撮影に励んでいる場面に遭遇しました。この日のテーマは「人」ということで、あちこち声をかけていましたが、断られ続け、暑さも加わりバテ気味のようでしたよ。めげずに頑張れ。
声が掛かったら撮影に応じてあげようとポーズを考えたのですが、何故か皆ボクの前は素通り。

そんな「青春の」写真甲子園ですが、昨今、生徒達の数より、テレビクルーや雑誌社の編集やカメラマンなど、廻りの大人達の数の方が多くなってきてるがちょっと気がかりではあります。会場ではスーツ姿のお偉いさんもうろうろと。

今日、31日が最終日で夕方には最後の公開審査会、そして表彰式が東川町の農村改善センターで行われます。
しかし、今年はいけそうにないなあ・・・。

明日8月1日、2日は、同じく東川町で「フォトフェスタ」が開催されます。
今頃会場では、全国から集まった写真学生たちが、ボランティアスタッフとして写真展示に汗かいてることでしょう。今夜は徹夜かも。生々しいリポートはオフィシャルブログより。
http://fotofes09.exblog.jp/

フォトフェスタについては、北海道美術ネット別館に詳しく書かれていますので、ご参照ください。

ゲストの写真家、写真評論家、美術評論家の方々も多数お見えになります。また写真家であり、雑誌「PHaT PHOTO」編集長のテラウチマサトさんも会場に来られます。売り込みのチャンスですよ。

飯塚も「ストリートフォトギャラリー」に写真展示します。今回は「my little lovers」という私的な写真を展示します。
先日数ヶ月ぶりの暗室でプリントしてきました。
乾いてみるとゴミが多い(涙)。スポッティングで修正できるのか・・・(汗)。
ともあれ、明日昼からスタートです。
会場にはなるべく居て、たくさんの刺激に触れたいと思ってます。2日(日)は2時過ぎ以降しかいけませんが、見かけたら声かけてください。露口啓二さんたちのギャラリートークが聞けないのが残念。

カテゴリー

リンク

アーカイブ

このサイトについて


飯塚達央
写真の町、北海道東川町在住の写真屋、飯塚達央。1968年大阪出身の50才、脱サラし北海道移住23年目になります。
北海道・東川町で写真スタジオ「フォトシーズン」をやってる写真屋です。日々、ブライダルやファミリーフォトを撮っています。
http://www.photoseason.net

空いた時間に好きな写真を撮っては、ブログにアップしています。どうぞおつきあいください。

コメントもトラックバック欄も閉じていますが、メールで感想などお寄せいただけると幸いです。

photoseason@gmail.com

全ての写真と文章は飯塚達央の著作物です。一切のコピーを禁止します。コピーは違法行為にあたりますので、ご注意ください。どんな目的にせよ、私は自分の著作物の無断使用を望んでいません。


メインサイトもご覧ください。
http://tatsuoiizuka.com

フォトシーズンのHP
http://photoseason.net

鉄道写真のHP Railside Hokkaido
http://kiha40.com