残香

2009年06月12日 - 5DmarkII

駅事務所

旧標津線、奥行臼駅にて

ボクの愛読書が時刻表だった小学5,6年生の頃、北海道の地図にはたくさんの路線が書き込まれてました。多くの本線、そこから枝分かれする支線、盲腸線。全部乗るにはどうすればいいか、時刻表の頁をめくっては、空想の旅をしていたものです。

当時、道内の国鉄線の合計が約3,900km。現在は14路線で2,499km。
最盛期より26路線が減り、35%にあたる約1,400kmが廃線となってます。
標津線は1933(昭和8年)開業、1989(平成元年)廃止。
保存されている奥行臼駅。鍵のかけられた駅事務所をガラス越しにのぞき込む。

根室方面取材より戻りました。

カテゴリー

リンク

アーカイブ

このサイトについて


飯塚達央
写真の町、北海道東川町在住の写真屋、飯塚達央。1968年大阪出身の48才、脱サラし北海道移住20年目になります。
北海道・東川町で写真スタジオ「フォトシーズン」をやってる写真屋です。日々、ブライダルやファミリーフォトを撮っています。
http://www.photoseason.net

空いた時間に好きな写真を撮っては、ブログにアップしています。どうぞおつきあいください。

コメントもトラックバック欄も閉じていますが、メールで感想などお寄せいただけると幸いです。

photoseason@gmail.com

全ての写真と文章は飯塚達央の著作物です。一切のコピーを禁止します。コピーは違法行為にあたりますので、ご注意ください。どんな目的にせよ、私は自分の著作物の無断使用を望んでいません。


メインサイトもご覧ください。
http://tatsuoiizuka.com

フォトシーズンのHP
http://photoseason.net