FC2ブログ

写真甲子園2018開幕

2018年07月31日 - お知らせ

20180731-IMG_9473.jpg
(c)Tatsuo Iizuka



連日よくもまあというくらい暑い日が北海道・東川町でも続いてます。
先日は北海道内一位の35.8℃を記録して、もうへろへろ。

そんな中、写真の町東川町の夏の風物詩、「第25回写真甲子園2018」が開幕しました。
そして今年は、スタジオでホームステイ(1泊)も受け入れます。
愛知県より出場の豊橋南高校の女子3名。(と引率の先生1名)

今日夕刻の歓迎会から日没までちょっと一緒に撮り歩きましたが、なかなかのカメラアイ!
これはひょっとして、ひょっとするかも。
初出場ながら、堅さもなく、わきあいあいと明るさも抜群だし。

大会は8月3日まで。
ぜひ暑い北海道のひと夏を思い切り満喫してほしいものです。


2日前には、フォトフェスタの手伝いをしに来てくれたボランティアスタッフ「ふぉとふれんず」のホームステイも受け入れました。こちらは東京、浜松、大阪から来た写真専門学生たち男子3名。
スタジオで一緒に酒を吞みながら、写真談義、人生について、20歳そこそこの若者を相手に語り合った夜は
心地良かったなあ。

50歳になった飯塚です。





写真展「北海道の欠片(かけら)たち」

2018年07月27日 - お知らせ

poster2.jpg
(c)Tatsuo Iizuka



東川町にありますモンベル大雪東川店で明日7月28日より
東川町内写真家4名で写真展「北海道の欠片(かけら)たち」を行います。
第34回東川町国際写真フェスティバルのイベントの皮切りです。

飯塚も「白い夜」シリーズから、未発表のデジタルモノクローム5枚を展示します。
ぜひお立寄りください。

期間:2018.7.28〜8.15 無休
時間:9:00~19:00
場所:モンベル大雪東川店2F-東川サロン 東川町道の駅「道草館」隣接
作家:大塚友記憲・安永ケンタウロス・井上浩輝・飯塚達央








つかの間の晴れ間

2018年07月14日 - W650

20180714-IMG_9432.jpg
(c)Tatsuo Iizuka



先月車検を取る際に、前後タイヤとフロントフォークのインナースプリングを交換してもらったら
走りが見違えるように滑らかになったW650くん。
さすが「諭吉」の力はすごいです。


コーナーの安定感もぐっと増したので、曲がるのが楽しくて、ね。
もちろん安全マージンはしっかり確保してますよ。

夏だから、キャンプツーリングに行きたいなあ。
恨めしい空模様が続く北海道です。



北海道/旭川市
iPhone6s








「東川町国際フォトフェスティバル 2018」出展します

2018年07月12日 - お知らせ

20180604-DSCF3027-Edit.jpg
(c)Tatsuo Iizuka



今年も写真の町東川町の一大イベント「東川町国際フォトフェスティバル」が近づいて来ました。
メイン期間は8月4日(土)と5日(日)の2日間です。
昨年に引き続き「写真の町企画委員」として、この祭りの運営側スタッフとして準備を進めています。

今年は新たな企画として、東川町の町内在住の写真家の写真展示を2つ行います。


1,「東川町内作家写真展」
7月28日(土)~8月15日(水) 9:00~19:00
モンベル大雪ひがしかわ店2F
出展作家 大塚友記憲 安永ケンタロウス 井上浩輝 飯塚達央
4名による写真展示

2、「Photo Exhitibion & Sale」8月4日(土)10:00~17:00 8月5日(日)10:00~15:00
東川町文化交流館(ギャラリー前 旧図書館)
出展作家 大塚友記憲 安永ケンタロウス 井上浩輝 深山治 和田北斗 鈴木瑛大 松井保 Kyoungho Han 飯塚達央(以上東川町内作家) 菅野恒平(ジャパンフォトアワード受賞作家)
10名による写真展示と販売
「東川町国際フォトフェスティバル」では初となる写真作品(フレーム付き写真 プリント ポストカード 写真集など)の販売を行うブースです。

以上2カ所に飯塚も出展します。
詳細はまた追々お知らせします。

ぜひ東川町の「東川町国際フォトフェスティバル」2018に足をお運びください。





制作中

2018年07月08日 - スナップ

20180618-DSCF9011.jpg
(c)Tatsuo Iizuka




今、本を作ってます。冊子程度のものですけども。
東川町に暮らすプロフェッショナルな大人たちを、地域の子供達に紹介しようという企画で
25人をめどに取材を進めている最中です。

東川町はユニークな人材がたくさん集う町で、歩いていけるご近所さんにいろんなジャンルのプロフェッショナルがいるのです。木工クラフト、スペシャリティコーヒー店、洋服のお直し屋、ライター、スノーボーダー、webデザイナー、救命士、電車の運転士、などなど
その方々おひとりずつお話を伺ってます。
幼少期の思い出話から、この職業に至るまでの経緯、やりがい。
職業観、人生観。
聞いてるだけでワクワクしてきます。

それを文章にまとめるのに苦心していますが、きっと面白い本になると思います。
出来上がった本は、東川中学校の生徒全員にプレゼントします。
中学生にこれからの進路決定の役に立って欲しいということよりも
多種多様な働き方、生き方ができるということを伝えたいと思ってます。

デザイン、校正を手弁当でやってくれる方の手を借りながら
制作を進めています。
誰に頼まれたわけでもなく好き勝手にやることなので、持ち出しもたくさんですが
出来上がりが楽しみで、毎日張り切って取り組んでいます。



大雨

2018年07月03日 - スナップ

20180703-DSCF9242.jpg
(c)Tatsuo Iizuka



未明の3時に起きて、サッカーのワールドカップを見ていたのですが
外はひどい雨降り。
ボールの行方も気になるけど、外の様子も気になる。
やがて大雨による災害の危険性を知らせるスマホの警告が頻繁になってきました。

明るくなって東川町では、水田が随分やられてしまい、
まるで大きな川のようになっていることなど被害の状況が分かってきました。
一部道路も冠水。
そのため山沿いの集落の何世帯かが、陸の孤島になってしまったようです。

一昨年の南富良野を襲った水害といい、今朝の大雨といい
地震などの自然災害が少ないといわれてきた北海道で、
大雨災害が増えているのが心配です。



北海道/東川町






カテゴリー

リンク

アーカイブ

このサイトについて


飯塚達央
写真の町、北海道東川町在住の写真屋、飯塚達央。1968年大阪出身の50才、脱サラし北海道移住23年目になります。
北海道・東川町で写真スタジオ「フォトシーズン」をやってる写真屋です。日々、ブライダルやファミリーフォトを撮っています。
http://www.photoseason.net

空いた時間に好きな写真を撮っては、ブログにアップしています。どうぞおつきあいください。

コメントもトラックバック欄も閉じていますが、メールで感想などお寄せいただけると幸いです。

photoseason@gmail.com

全ての写真と文章は飯塚達央の著作物です。一切のコピーを禁止します。コピーは違法行為にあたりますので、ご注意ください。どんな目的にせよ、私は自分の著作物の無断使用を望んでいません。


メインサイトもご覧ください。
http://tatsuoiizuka.com

フォトシーズンのHP
http://photoseason.net

鉄道写真のHP Railside Hokkaido
http://kiha40.com