窓辺

2011年08月30日 - 北彩都スタジオ

窓辺
(c)Tatsuo Iizuka


この冬にアトリエで開催していた写真教室「写真の時間」に通ってくれてた生徒の息子さんがご結婚され、オープン間もないで撮影のご依頼をいただきました。
そんなご縁もあり、張り切って本日撮影しました。

「フォトシーズン北彩都スタジオ」には大きな掃き出し窓が2面あり、たっぷりと外光が降り注ぎます。
それを今日の日に間に合わせたオーダーカーテン越しの透過光にして撮ってみました。
う~ん、とってもいい感じ。
花嫁さんの美しさが際立ちますね。
ファインダー越しに興奮しました。

喜んでもらえると確信した一枚です。


こちらに、撮影時の様子がレポートされてます。





ワンマンカー

2011年08月26日 - GXR

ワンマンカー
(c) TatsuoIizuka


ワタワタと過ぎていった夏のほころびがあれこれと出てきて、パンク気味のワンマン社長です。

さよなら夏の日

2011年08月23日 - GXR



夏の日
(c) TatsuoIizuka



噴水の水しぶきが気持ちいい日はどこかへ行った。
湯船に浸かるのが心地よいこのごろ。

GXR A12Mount NOKTON Classic 40mmF1.4



legs

2011年08月22日 - GXR

walk.jpg
(c) TatsuoIizuka


カメラを持つと、日常の中の一瞬に美しさがあることに気づく。
それだけでめっけもんだ。

GXR A12Mount NOKTON Classic 40mmF1.4

残暑お見舞い申し上げます

2011年08月21日 - GXR

チャリ
(c)Tatsuo Iizuka


日差しはまだまだ強いけれど、一雨ごとに涼やかになっている北海道です。

GXR MountA12 NOKTON Classic 40mmF1.4

撮るよ

2011年08月20日 - GXR

ワークショップ
(c) TatsuoIizuka


今日は札幌で「リコーGXR撮影ワークショップ」があり、講師として参加してきました。
雨上がりの札幌大通公園は、路面が濡れ、水たまりの中に別の風景があり、日差しにあらゆるものが輝いていました。
とても綺麗で穏やかですがすがしくて、気持ちの良い時間を皆さんと一緒に過ごすことができました。
シャッターを一番切ってたのは私だったかも知れません。
ああ楽しかった。
写真は楽しい。
同じ思いを抱く人たちとの出会いも楽しい。
札幌市内はもとより、遠くは東京、青森、函館、美唄、芦別、旭川・・・よりご参加いただいた皆さま、ありがとうございました。

すり寄り

2011年08月18日 - GXR

ヤギ
(c)Tatsuo Iizuka


ライカMマウントレンズを装着できるGXRのMount A12。
当然ピントはマニュアルフォーカスですが、背面液晶が白黒の線画のように表示し、合焦部分のみを浮かび上がらせる(上手く説明できなくてすんません)フォーカスアシスト機能が搭載されてて、絞り開放での合焦率がかなりいいです。
「個人的な実感」では、R-D1や、一眼のEOSデジタルでの大口径単玉使用時の合焦率よりもいいのです。
だから絞り開放で、ピントリングを廻しながら撮るのが面白い。

それから、合焦部分の線が細いというのかシャープというのか。キリッと立つような感じします。
これはMount A12にローパスフィルターがないせいでしょうかね。
NEX-3でMマウントレンズを使ったときと違う描写の感じがしています。
フィルムで使うときよりもシャープでダイレクトな印象です。

NOKTON CLASSIC 40mmF1.4

対比

2011年08月17日 - GXR

廃屋とテレビ2

(c)Tatsuo Iizuka


内と外。虚と実。過去と現在。

GXR A12mount NOKTON CLASSIC 40mmF1.4



雨中キャンプ

2011年08月16日 - GXR

キャンプ
(c)Tatsuo Iizuka


待望の夏休みであったが、これでもかというくらいに降られ、飛ばされやしないかと心配な安物テントの2晩だった。

GXR A12mount NOKTON CLASSIC 40mmF1.4

その男、電気屋につき

2011年08月12日 - 北彩都スタジオ

電気屋さん
(c)Tatsuo Iizuka


男の背中シリーズ。
スタジオの電気工事に来てくれた社長。
その見事な手さばきにその場に居たスタッフ達と見とれてしまった。
これぞ職人。これぞプロフェッショナル。
お礼の意味を込めて一枚撮らせてもらいました。

ジュンコとチープの昭和ノスタルジアin旭川

2011年08月12日 - お知らせ

jc旭川


さて、我らがJunco&Cheepの旭川公演が近づいて来ました。
9月4日(日)旭川市大町1条10丁目 願船寺にて
「ジュンコとチープの昭和ノスタルジア」をやります。

13:00~ お寺の境内でヨーヨー釣りや焼き鳥なんかの露店が始まります。
15:30~ ライブスタート

昭和の名曲をアレンジした馴染みの楽曲ばかりで、老若男女問わず楽しめます。
チケットは前売り1000円。
美容室ULU 0166-73-3225 願船寺0166-51-2449 飯塚090-2070-7727までどうぞ。

チラシ

2011年08月07日 - 北彩都スタジオ

スタジオ広告


「フォトシーズン北彩都スタジオ」はご婚礼以外の一般撮影は一枚8000円(6切り台紙つき)です。
赤ちゃんの百日祝い、誕生日、家族写真、結婚記念日、肖像写真、遺影用の写真まで承ります。
またオープン記念として、8月いっぱいは、通常5000円の追加写真を無料サービス中です。
つまり8000円で6切り写真が2面台紙つきとなります。
もしくはA1サイズのポスタープレゼント。
さらに次回から使える1000円分のポイントカードも進呈しちゃいます。
お得なこの機会に、ご家族の写真はいかがでしょうか。
価格は全て税別です。

夏空

2011年08月06日 - GXR

夏空
(c)Tatsuo Iizuka


連日30℃オーバーの旭川近郊です。
避暑に来られた観光客のみなさん、ご期待に添えず申し訳ございません・・・。

「RICOH GXR MOUNT A12」が発表になりましたね。
一足早く使わせてもらってます。
ライカマウントレンズが装着できて、ローパスフィルターレス。
楽しめるんじゃあないでしょうか。

GXR + SWH15mm

肩書き

2011年08月05日 - 北彩都スタジオ

顔


とあるブログに載ってた写真です。


EPSONの広告に出てるのと同じ服です。一張羅ってヤツです。

花に囲まれて

2011年08月05日 - 北彩都スタジオ

花1
(c) TatsuoIizuka


チープ広石さんがここに書いてくれてたように、この1~2ヶ月、たくさんの、未知の、想像し得なかった刺激と経験をしています。
あんなにたくさんの花をいただいたのももちろん人生初。
スタジオ内はまるで花屋さんのようになってます。

宴のあと

2011年08月03日 - 北彩都スタジオ

宴の後
(c)Tatsuo Iizuka


本日、関係者だけをお招きして「フォトシーズン北彩都スタジオ」のオープニングレセプションを行いました。
急な誘いにも関わらず、予想を超える多くの方々に来ていただき、おめでとうの言葉をたくさん頂戴しました。
慣れないことで、おもてなしの行き届かなかった点があったと思いますが、どうぞご容赦ください。
たくさんのお花にも囲まれ、人生で忘れられない日のひとつになりました。
サプライズで来てくれたJunco&Cheepの歌のプレゼントもうれしい出来事です。

先ほどみなさんお帰りになられ、今ひとり深夜のスタジオです。
今し方までの賑わいの余韻に浸りながら、朝までひとりチビチビやりたいと思います。

far away

2011年08月01日 - GXR

rideon.jpg
(c) TatsuoIizuka


早めの帰宅。
次女と散歩。
三輪車をこぐスピードが速くなっている。

カテゴリー

リンク

アーカイブ

このサイトについて


飯塚達央
写真の町、北海道東川町在住の写真屋、飯塚達央。1968年大阪出身の48才、脱サラし北海道移住20年目になります。
北海道・東川町で写真スタジオ「フォトシーズン」をやってる写真屋です。日々、ブライダルやファミリーフォトを撮っています。
http://www.photoseason.net

空いた時間に好きな写真を撮っては、ブログにアップしています。どうぞおつきあいください。

コメントもトラックバック欄も閉じていますが、メールで感想などお寄せいただけると幸いです。

photoseason@gmail.com

全ての写真と文章は飯塚達央の著作物です。一切のコピーを禁止します。コピーは違法行為にあたりますので、ご注意ください。どんな目的にせよ、私は自分の著作物の無断使用を望んでいません。


メインサイトもご覧ください。
http://tatsuoiizuka.com

フォトシーズンのHP
http://photoseason.net