暑中お見舞い申し上げます

2011年07月29日 - お知らせ

暑中見舞い2


ジェットコースターに乗ってるような毎日で、スピードも速ければ、次々にやってくる出来事に一喜一憂の日々を過ごしてます。
そんななか、スタジオの写真サンプル用の撮影のため、はじめて家族をスタジオに呼び寄せました。
ついでにアシスタントに撮ってもらったウチの家族写真です。

報告が遅くなりましたが、7月1日には株式会社フォトシーズンを立ち上げ、代表取締役になりました。
遅れに遅れた「フォトシーズン北彩都スタジオ」も31日に初めてのお客様を迎え入れます。
看板、電話は間に合っていないのですが・・・。
頑張ります。
8月にはオープニング記念セールもやります。
ぜひ旭川唯一のハウススタジオにいらしてください。

家族写真

2011年07月26日 - 5DmarkII

家族写真
(c)Tatsuo Iizuka


家族写真っていいなあ。
「みなさ~ん、この辺に立ってくだ~い」
それだけで並びがばっちり決まったとき、普段は離れて暮らしていても、家族ってすごいなあと思う。

千葉より美瑛に移住し、2年の研修を経てこの春トマト農家として新規就農した吉岡さん。
自分の子供に、親が働いてる姿を毎日見せられるのがいい。と日焼けした顔で話してくれました。
帰りにいただいたトマトのしっかりしたおいしいこと。
連作障害のない初年度は出来がいいんですとは言ってられましたが、それにしても力強い味でした。
たくましい家族そのものです。

リコーワークショップツアーin札幌

2011年07月23日 - お知らせ

ricoh.jpg

今、全国で開催中の「リコーワークショップツアー2011」。
これの北海道/札幌編を8月20日(土)に行います。
講師は、飯塚が担当いたします。
GXRのA12 28mm&50mmマクロがセットで借りられて、朝から夕方までワークショップを受けて、飯塚の顔を見られて・・・
これで参加費1000円。(私のギャラは出るのか?)
先着15名様限定。
詳細はhttp://ricohphototour.com/
札幌編のお申し込みはhttps://www.ricohphototour.com/workshop1_5/index.html
先着順です。


追記:満員御礼。お申し込みいただいた方、ありがとうございます。札幌でお会いしましょう。

ボディスーツ

2011年07月22日 - GXR

ボディスーツ
(c) TatsuoIizuka


行く先々で「いいですね」「格好いいですね」と評判の「ボディスーツ」。
紹介します。
博多の魚住さんとこのです。
http://ulysses.jp/products/detail263.html
「ULYSSES ユリシーズ」というブランド名です。

国産ハンドメイドでGXRに寸分違わずぴったりフィット。
良い革を使ってるから手触りもナイスです。
GXRはいつもむき出しで持ち歩いてたのですが、ボディの保護にももちろんいいし、使っていて気持ちいいし、おまけに「できるヤツ」を演出するアイテムにもなってくれてます。(たぶん)
おススメの逸品です。


涼風

2011年07月21日 - GXR

涼風
(c)Tatsuo Iizuka


5月に東北に行って以来、休む間もなく駆けてきたように思います。
今日は久々の休日。ではなく、一日デスクワーク。
2時間だけ抜け出し、町内のカフェでランチタイム。
平日とは言え、夏の観光シーズンで混んでいてゆっくりのんびりとは行かなかったけど、
料理が出てくるまでのつかの間を、仕事でなく使用目的もない写真を撮って楽しみました。

明日からしばらく続くロケフォト。
天候に恵まれますように。
それからあまり暑くなりませんように。

穏やかなしあわせ

2011年07月20日 - 5DmarkII

noriko.jpg
(c)Tatsuo Iizuka


玉置浩二さんと青田典子さんの結婚パーティーが、いつもお世話になっている旭川のレストランハーベストロードハウスのガーデンで7月18日に行われました。
素晴らしい天候にも恵まれ、最高のシチュエーションでのブライダルパーティー。
マスコミのカメラや取材陣が多数押し寄せる中ではありましたが、愛犬チェリーちゃんと幸せのひとときを過ごされている姿がありました。
典子さんの本当に美しいこと!鳥肌ものでした・・・。


パーティーの後半では、新曲のプロモーションビデオが流され、二人の姿を一目見ようと道路の向こう側から遠く眺めていたファンのみなさんを招き入れる一幕も。玉置さんの優しさです。
実はこれらPVの動画は私がメインカメラマンを務めてます。
晴れの舞台での披露。感激ものでした。


白×赤

2011年07月16日 - 北彩都スタジオ

白無垢1
白無垢2
(c) TatsuoIizuka


赤の中の白を立たせ、
白の中に赤を置く。

北彩都 No.1

2011年07月15日 - 北彩都スタジオ

i-6922.jpg
(c) TatsuoIizuka



ようやくの初撮影。


「フォトシーズン北彩都スタジオ」
〒078-8329 旭川市宮前通東4155番地の1 ワタナベビル1F
大雪通り合同庁舎の真ん前
TEL 0166-74-4553 FAX 0166-33-1410

送り出す日

2011年07月12日 - 5DmarkII

父親の手
(c) TatsuoIizuka



写真洗浄ボランティアおつかれさまでした

2011年07月10日 - お知らせ

洗浄ボランティア7.10


7月9日、10日の2日間にわたり60名ほどの方たちに参加していただき、被災した写真アルバムを救済すべく、東川町で洗浄活動を行いました。
東京からの専門スタッフのほか、札幌、旭川より来てくださった富士フィルムのボランティアの方々に指導していただきつつ陣頭指揮をとっていただきました。ありがとうございます。
東川町の職員の方たちにも多大なるご支援をいただいたおかげで、スムースな活動が行えました。まさに縁の下の力持ちです。
そして貴重な時間を割いて一枚づつ丁寧に洗浄してくださった皆様、本当にお疲れさまでした。
口には出さないけど、いろんな思いがこみ上げて来たことと思います。
この活動が、きっと見知らぬ誰かの笑顔に結びつくことと信じています。


「思い出は流さない 写真洗浄プロジェクト in 東川」

2011年07月03日 - お知らせ

「思い出は流さない 写真洗浄プロジェクト in 東川」
洗浄ボランティア活動を下記の要項で行います。
東北も気温が上がってきて、被災した写真の救済が急がれています。
大切な家族の記録や思い出のつまった写真を、みなさんの手で救済してください。
今回は一斉に集まっての洗浄活動です。1人でも多くの方のご参加を望んでいます。
当日、富士フイルムの専門スタッフも来てくださいます。


日程:7月9日(土)、7月10日(日)
両日とも朝9時集合~夕方4時頃まで
1日だけの参加、あるいは途中で抜けてもらっても構いませんが、最初にやり方のレクチャーがありますので朝9時にお越しください。
場所:東川町羽衣公園ステージ 東川町東町1丁目 改善センター裏 図書館、文化ギャラリーのそばです。
旭川市街から来た場合、道の駅「道草館」を左折し400m右側
参加費:無料
持ち物:自分用のタオル、帽子
お申し込み:準備の都合上、7月8日(金)14時までにメール、電話にてお申し込みください。
photoseason@gmail.com
090-2070-7727 0166-82-6080 飯塚達央
0166-82-4700 東川町写真の町課

洗浄風景
これは6月26日の様子です。25名で約4,000枚の写真を救済し、気仙沼に送り届けました。


最近のエントリー

トラックバック

コメント

カテゴリー

リンク

アーカイブ

このサイトについて


飯塚達央
写真の町、北海道東川町在住の写真屋、飯塚達央。1968年大阪出身の48才、脱サラし北海道移住20年目になります。
北海道・東川町で写真スタジオ「フォトシーズン」をやってる写真屋です。日々、ブライダルやファミリーフォトを撮っています。
http://www.photoseason.net

空いた時間に好きな写真を撮っては、ブログにアップしています。どうぞおつきあいください。

コメントもトラックバック欄も閉じていますが、メールで感想などお寄せいただけると幸いです。

photoseason@gmail.com

全ての写真と文章は飯塚達央の著作物です。一切のコピーを禁止します。コピーは違法行為にあたりますので、ご注意ください。どんな目的にせよ、私は自分の著作物の無断使用を望んでいません。


メインサイトもご覧ください。
http://tatsuoiizuka.com

フォトシーズンのHP
http://photoseason.net