時間旅行

2010年09月27日 - SD15

時間旅行


黄葉の頃

2010年09月27日 - EOS7D

熟年


一昨日の凍るような寒さは何だったんだろう?と思わせる穏やかな陽気の一日です。
外に居ることの気持ちよさよ。

2人だけの式を挙げたあとのお二人としばし、ほのぼのとした時間を過ごさせていただきました。
年齢を気になされていましたが、何ともいい表情に、スタッフ一同幸せを分けていただけました。
これから青春ですね。
素敵です。

10/3はJUNCO & CHEEP 東川公演

2010年09月26日 - お知らせ

juncocheep.jpg


只今全道180市町村ツアー中の「JUNCO & CHEEP」の東川町公演がいよいよ10月3日(日)に開催されます。
しかも新曲「白い夜」を引き下げて。
「白い夜」というのはそう、飯塚達央の写真展やブックレットのあの「白い夜」です。
春の写真展会場では、インストゥールメンタルで聞いていただきましたが、このたび歌詞が入り曲として完成され披露されるとのこと。
おまけに「白い夜」はもちろん、他の曲の演奏中にも飯塚達央の写真がスライドで上映されます。
さらにおまけに(蛇足にならなければいいのですが)、ステージ上でCHEEPさんとトークをさせていただきます。
そんなこんなで、是非近郊の皆さん、足をお運びいただけたらと願っております。
東川公演を盛り上げましょう。いや、胸に沁みるいい唄多いですよ。ほんとに。
自分の写真から曲ができました。どんな曲になってるのでしょう。楽しみだ~。



日時:10月3日(日) 開演13:30 開場14:00
    【前売500円/当日700円※高校生以下無料】

会場:東川町農村環境改善センター[東川町東町1丁目]
   
主催:東川町文化招へい委員会

後援:東川町・東川町教育委員会・北海道・北海道教育委員会
   北海道文化財団・北海道新聞社・札幌テレビ放送

企画:J&C後援会

チケット販売所:東川町農村環境改善センター=0166-82-3200
          道草館=0166-68-4777
          フレンドショップながさわ=0166-82-2024

お問い合わせ:ディーエムジェイ=011-623-6680 

家路

2010年09月25日 - SD15

帰路


寒い一日でした。
山は真っ白。
急き立てられるように冬が近づいてきていて、農家さんも忙しいことでしょう。
日が沈むのも随分早くなってます。
昨日に引き続き、今日も見事な夕焼けが広がりました。
今日はしっかり上を向いて撮影。

続きを読む »


おにぎり温めますか?

2010年09月25日 - EOS7D

おでんいかが?


や、やらせじゃないですってば。

「腹が減っては、撮影できぬ」ということで。
ロケ撮中の一コマでした。

名古屋からのお二人。お幸せに。

flow

2010年09月24日 - SD15

flow.jpg


余りにも美しい夕焼けでした。
空を見上げることもはばかれるほどの。

somebody watches you

2010年09月24日 - SD15

見られてる


誰かがあなたを見つめてる。
それは素敵な響きです。
が、みんなに見られてるよ~(汗)。


北海道のひまわりは、夏の花ではありません。
収穫の終わった畑に、緑肥として植えられて、花が咲くとすき込まれます。

全国的に涼しくなっているようですが、北海道は寒いです。
明日の最低気温は4℃の予報。
ストーブ要ります。
30℃越して暑いと言ってたのは、つい2週間程前だったような気が。

迫り来る冬に備え、アトリエの防寒対策、始めてます。

日常の光景

2010年09月23日 - SD15

犬と散歩

Night Cruise

2010年09月23日 - 5DmarkII

ナイトクルージング


今夜は中秋の名月。
冴え冴えとした月明かりに誘われて、ナイトクルージング。
間もなくご勇退なされるエクストレイル氏。
永らくありがとう。お疲れ様でした。

ところで気温は8℃。
ニット帽に手袋してても、薄手のジャンパーじゃ寒かった。
旭岳では今日初雪がうっすら積もったようだし。

喜びの日

2010年09月21日 - Leica M3

喜びの日


先日お嫁さんからのリクエストがあってライカで撮ったフィルムを、現像そしてプリントした。
暑い一日だったが、出来上がった写真では、義理のお母様からのプレゼントだという手作りのドレス姿が何とも爽やか。
日射しまでも優しく見える。

このあと窓枠のあいた台紙に貼り付けていって、1冊のアルバムに仕立て上げてお渡しとなる。
デジタル編集のアルバムが仕事の主流になったけど、1冊こっきりの手作りアルバムは、作る方も出来上がりを愉しみにしている。


往年

2010年09月20日 - EOS7D

往年2


国鉄時代のタラコ色に塗り替えられたキハ40が、根室本線の運用に組み込まれているようです。
狩勝峠越えで賑わった時代を残す落合駅の跨線橋と撮影。
列車は滝川発釧路行きの普通列車。日本で一番長い距離(308.4km 所要8時間1分)を走る普通列車。
一度乗ってみたい列車です。
2両編成のうち、1両がタラコ色でした。

味気ないJR色よりも、国鉄色の方がいいと思うのはファン心理なのでしょうか。
老朽化が目立つ183系特急「オホーツク」も国鉄特急色に塗り替えれば、ファンサービスにもなり、乗客も増えるのでは・・・とは浅はかな考え?


FUJIからFinePix X100というクラシカルな風貌と、ダイヤル操作を主とするコンパクトデジカメが発表になりましたね。
http://www.dpreview.com/news/1009/10091910fujifilmx100.asp
軍艦部はコニカのヘキサー風?
来春発売で12万円程度だとか。
クラシカル風じゃなく、値段相応の質感があるんでしょうね。
写りは定評のあるFUJIなので間違いないでしょうが、パキパキに写りすぎるのは・・・。
APS-Cサイズ。23mmf2の単焦点レンズに3段階のNDフィルター内蔵は、開放で撮ってこそのカメラですよ。というサインだと思いますが。個人的には周辺光量がずどんと落ちるなんてのが好みです。
楽しみですね。

しずく

2010年09月18日 - SD15

しずく


今日から3連休。
例年だと大雪の山の紅葉がピークを迎え、ウチの前の道路も早朝から車が列をなすところ。
今朝は雨のせいか、車があまり走っていない。いつもの土曜日だ。
そもそも、紅葉の具合はどうなんだろう?猛暑と大雨だったからなあ。
近くにありながら、気持ち的に遠い存在の大雪山。
写真を撮るのはいつも歩く散歩道ばかり。

雨上がり

2010年09月17日 - SD15

雨に濡れて


雨上がりの夕暮れ。
散歩道に咲く、オオハンゴンソウもそろそろ終わり。


「日本カメラ10月号」にシグマSD15の作例とテキストを2ページにわたって掲載していただいております。
印刷誌面では伝わりにくい面もありますが、湿り気までも写しとるようなリアリティある描写力がSD15の持ち味です。

ロケフォト中

2010年09月16日 - EOS7D

ロケ撮


ロケフォト撮影中の一コマ。
秋なんですけど、ひまわり畑に夏のような雲。
思い描いてた北海道の風景に出会っていただけたでしょうか。

プロの技

2010年09月15日 - SD15

塗装


抜けるような秋空の下、家とアトリエと車なんかの冬支度中。
自分でできることは自分でするのが、田舎暮らしの鉄則だけど、どうしても出来ないことがある。
ボクができないこと、そりゃいっぱいあるのだが、なかでも、高いところに上がることは絶対にできない。
自慢じゃないがテーブルの上に上がるのが精一杯。
なので母屋の屋根のペンキ塗りはプロにお願いした。
ロープ一本でひょいひょいと。
プロの技は凄いなあ。とひたすらに感心。
これで今年の冬は、雪がすいすい落ちてくれることだろう。
錆びだらけだった屋根も、もうしばらく現役でいてくれそうだ。

ところで自分はプロとして何ができるのだろうか・・・。


1才 夏の日の写真

2010年09月14日 - EOS7D

高い


少し前の写真。残暑が厳しい日の撮影でした。
日が傾きかけたころ、心地よい風が吹いたことを3人も思い出してくれますように。



写真が趣味だというお父さんが、この日のことをブログに書いてくれています。よろしければ。
http://stptcls.exblog.jp/


(所有者に許可を得て撮ってます)

花嫁

2010年09月13日 - 5DmarkII

花嫁2


日本の花嫁。
和装も素敵です。

秋祭り

2010年09月11日 - 東川

秋祭り


ウチの集落にある「金比羅神社」。
山あいの集落に海の神様がまつられているのは、海を無事に渡ってこられたことへの感謝があったからだと言われている。この地に入植者が来た百数十年前のこと。

畑作、水田、それから発電所。
発展を遂げた東川町35区は、人家や商店が軒を連ねていた頃もあったというが、今ではその面影は見当たらない。

それでもこの小さな神社では、春と秋、お祭りが行われる。
中でも秋祭りは、子供相撲が奉納され、賑やかな声が響き渡る。
近隣に宅地が造成されたことで、子供たちが増えてきた。
年寄りも元気だ。
昨日は、深夜までカラオケで盛り上がっていたことだろう。


ホームページにギャラリー「秋祭り」をアップしました。
http://www.photoseason.net

sorrow

2010年09月08日 - SD15

sorrow.jpg

路傍の草草9

2010年09月07日 - SD15

秋雨3


いずれ雨は止み、虹を架けることもあるだろう。

秋雨2

2010年09月06日 - GXR

秋雨2


空を飛ぶ夢のまま。

GXR with P10 Unit

秋雨1

2010年09月05日 - EOS7D

秋雨

路傍の草草8

2010年09月04日 - GXR

路傍の草草8


そろそろ落葉の季節。

GXR with A12 Unit

路傍の草草7

2010年09月03日 - GXR

路傍の草草7


昨日までの暑さが一転の今朝。
起きたら喉が痛い。
半袖シャツの上に長袖を羽織る。

着実に秋は近づいている。
スタッドレスタイヤもオーダー。


GXR with A12unit

天真爛漫

2010年09月01日 - 日々の暮らし

天真爛漫


今日4才になった次女。
誰に似たのか開放的な性格のおかげで、よそのお母さんからも「つむぅ、つむーぅ」と可愛がられてる。
明るくて元気良くて、よく食べて、優しいところもある。
このまま、みんなに愛されながら育っていってくれることだろう。

続きを読む »


カテゴリー

リンク

アーカイブ

このサイトについて


飯塚達央
写真の町、北海道東川町在住の写真屋、飯塚達央。1968年大阪出身の48才、脱サラし北海道移住20年目になります。
北海道・東川町で写真スタジオ「フォトシーズン」をやってる写真屋です。日々、ブライダルやファミリーフォトを撮っています。
http://www.photoseason.net

空いた時間に好きな写真を撮っては、ブログにアップしています。どうぞおつきあいください。

コメントもトラックバック欄も閉じていますが、メールで感想などお寄せいただけると幸いです。

photoseason@gmail.com

全ての写真と文章は飯塚達央の著作物です。一切のコピーを禁止します。コピーは違法行為にあたりますので、ご注意ください。どんな目的にせよ、私は自分の著作物の無断使用を望んでいません。


メインサイトもご覧ください。
http://tatsuoiizuka.com

フォトシーズンのHP
http://photoseason.net