まだ降り止まぬ

2008年02月29日 - EOS KISS DN

Snow-Flow.jpg

明日より3月。意外に良く降る頃です。

虹のかかる日

2007年05月16日 - EOS KISS DN

20070516090734.jpg


ここのところ天気予報が外れっぱなし。
一昨日は傘を持たずに旭山動物園に出かけ雨に降られ、子供をだっこしながら東門へのあの坂道をダッシュしてあがるはめになった。干しておいた洗濯物がずぶぬれに。
昨日は今イチの予報が何故か快晴。それでも午後には雨が降ったり止んだり。洗濯物が気がかりだったが、帰宅してみるとウチの廻りは降っていなかった。

遠くで雷鳴が聞こえる。機材を積んで高台に上がってみる。
山の方は黒い雲が覆いかぶさっている。向こうはどうやら雨のようだ。
間もなく西の空の雲が割れ、強い日差しが東の山の方まで届くと、虹が掛かり出した。
辺りが明るくなるにつれ、次第に大きくはっきりと。
約5分ほどのショータイム。
虹を見た日は得した気分になる。

北国の春

2007年05月15日 - EOS KISS DN

20070515223832.jpg

上富良野町 深山峠にて

定番の撮影地ですが、定番だけのことはあるように思います。深山峠の桜が満開になっています。

桜前線到着

2007年05月15日 - EOS KISS DN

20070515094849.jpg

東川キトウシ森林公園にて

桜前線が東川にやってきました。キトウシ森林公園はほぼ満開です。林床に白く咲くのはオオバナノエンレイソウです。
おととい行ってきた余市、小樽方面では桜が終わっていましたから、約150キロ北上した東川町に桜前線がやってくるのに約5日くらいかかったことになるのでしょうか。
そして同じ東川町にありながら、中心部から7キロ離れ、山沿いに位置する我が家の廻りでは、ようやくチラホラ開花したところです。満開まであと2、3日掛かりそうです。

汽車を待つ

2007年05月12日 - EOS KISS DN

20070512215533.jpg

小沢駅にて

先日に引き続き、JR誌「忘れがたき駅前ふるさと」の取材で、今朝は朝イチの特急に飛び乗る。
札幌、小樽と普通列車に乗り継ぎ余市で降りるつもりが、急にその先まで行きたくなり、小沢駅まで乗り越す。
駅前にある「たけだ旅館」で、運良く小沢駅の昔話を聞かせてもらうことができた。
そのご主人は国鉄時代の小沢駅で荷物係りとして働いていた言う。
在りし日の大動脈、函館本線の栄華を熱く語っていただいた。

かつてSLが悪戦苦闘したという峠と峠の間の駅で、汽車を待つご婦人の姿にハッとさせられた。

カテゴリー

リンク

アーカイブ

このサイトについて


飯塚達央
写真の町、北海道東川町在住の写真屋、飯塚達央。1968年大阪出身の48才、脱サラし北海道移住20年目になります。
北海道・東川町で写真スタジオ「フォトシーズン」をやってる写真屋です。日々、ブライダルやファミリーフォトを撮っています。
http://www.photoseason.net

空いた時間に好きな写真を撮っては、ブログにアップしています。どうぞおつきあいください。

コメントもトラックバック欄も閉じていますが、メールで感想などお寄せいただけると幸いです。

photoseason@gmail.com

全ての写真と文章は飯塚達央の著作物です。一切のコピーを禁止します。コピーは違法行為にあたりますので、ご注意ください。どんな目的にせよ、私は自分の著作物の無断使用を望んでいません。


メインサイトもご覧ください。
http://tatsuoiizuka.com

フォトシーズンのHP
http://photoseason.net