FC2ブログ

2013年02月01日 - 未分類

6b2a6308.jpg


新しいスタジオの仕事部屋が整い、ネットも開通しました。
と言っても電話の工事が申し込みから一ヶ月先の2月18日になるので、それまでのつなぎとしてモバイルWifiをレンタルしてしのぐことにしました。


今日から2月。
東川在住の写真仲間の臼田健二さんが、今日から東京で個展を開催します。
一緒に暗室に入って白黒プリントをよくやってたのですが、深みのある素晴らしいプリントです。
今回の個展は、それをキュレーターに認められての企画展です。

足下の自然、誰もが見過ごすわずかな変化をていねいに見つめつづけることで、四季の移ろい、生命の循環、時間の流れを捉えた作品たち。

開催期間も長いので、東京近郊の方は足を運んで北海道・東川近郊の空気を味わってください。

臼田健二写真展
「誠実な眼差し」~北海道の森の一年、生命の循環を見守る視線~

目白 ギャラリー「ENTRE DEUX」
2013年2月1日〜2月28日

詳しくはギャラリーのHP
ENTRE DEUXをご覧ください。
臼田健二さんのサイトはfrom45。在廊予定などご参照ください。


Hero

2010年03月03日 - 未分類

ピクチャ 4
ピクチャ 5
ピクチャ 6
ピクチャ 7
ピクチャ 8

Heroになりたい。
そんな思いが実りました。

映像はこちらです。
http://en.tackfilm.se/?id=1267580712013RA74

お暇な方、シャレの分かる方のみどうぞ。音が出ます。

「君が僕を知ってる」

2009年05月03日 - 未分類



初めてRCを聴いたのは中学2年生。
すごく格好良くって、それまでアイドルのEPくらいしか買ったことなかったのに、RCのはLP買ったりカセット買ったりして揃えた。
「そんなうるさい音楽かけるのやめなさい」なんて家の者に怒られるもんだから、いつもヘッドフォンで聴いていた。
少ない小遣いで雑誌も買ったなあ。「RC Succession」の名前の由来が清志郎が、赤いワニが続々現れた(襲われた?)夢を見たからRed Crocodile Successionなんて裏話に喜んだり(真偽は不明)、グラビアの切り抜きをクリア下敷きに入れて授業中眺めていたっけ。

当時も、そして今振り返ってみても、日本の音楽界のスパースターって忌野清志郎、この人しかいませんね。かっこいい人です。

鴉(からす)

2008年09月30日 - 未分類

留守中に注文していた写真集が届いていた。
以前のエントリーで欲しいと書いてた、深瀬昌久(北海道美深町出身)の「鴉」。
小樽のバーでマスターに見せられ、絵の印象が脳に焼き付いて離れないでいた。

しかし絶版で30万円のプレミア価格ではとても手が出ない。
それがこの度「RAT HOLE」から1000部限定で再販されたのをネットで知ったのだ。
値段は1万円。1/30のプライスじゃないか、安い!(?)

鴉

写真集の中身については、ボクの陳腐な言葉では何も言えません。
興奮、そして満足。

原点

2007年03月03日 - 未分類

20070303111341.jpg

これまでのボクの人生は、父親の生き方を否定することで進んできた。ああいう風にならないようにと頑張ってきた。反面教師だった。

通夜の夜、叔父さんから意外なことを耳にした。
「そういえば兄ちゃんも写真好きだったなぁ。大学の時は写真部だったし」

何かショックだった。そのときだけ涙が溢れてきて、こぼれ落ちそうになるのをぐっとこらえた。

葬儀の前に、ボク達が住んでいたマンションの屋上に上がってみた。
ここに上がると、阪和線と関西線と近鉄線も見えた。電車好きの小学生は、家の引き出しに無造作に置いてあったコニカのカメラを持ち出して、屋上で写真を撮るようになった。新宮行きのディーゼル特急「くろしお」が最初の被写体だった。
それがボクのカメラマンとしての原点だ。
20年ぶりに屋上に立ってみても、マンションの陰になって何も見えなくなっていた。
遠くに通天閣だけは昔のまんまで立っていた。

カテゴリー

リンク

アーカイブ

このサイトについて


飯塚達央
写真の町、北海道東川町在住の写真屋、飯塚達央。1968年大阪出身の50才、脱サラし北海道移住23年目になります。
北海道・東川町で写真スタジオ「フォトシーズン」をやってる写真屋です。日々、ブライダルやファミリーフォトを撮っています。
http://www.photoseason.net

空いた時間に好きな写真を撮っては、ブログにアップしています。どうぞおつきあいください。

コメントもトラックバック欄も閉じていますが、メールで感想などお寄せいただけると幸いです。

photoseason@gmail.com

全ての写真と文章は飯塚達央の著作物です。一切のコピーを禁止します。コピーは違法行為にあたりますので、ご注意ください。どんな目的にせよ、私は自分の著作物の無断使用を望んでいません。


メインサイトもご覧ください。
http://tatsuoiizuka.com

フォトシーズンのHP
http://photoseason.net

鉄道写真のHP Railside Hokkaido
http://kiha40.com